環境が悪化してこそ…経済効果






|所有の無い世界




豊かな自然と自由とタダ



人はかつて(文明が始まる以前)何も所有していませんでした。
道具も持たず、服も着ず、食べ物や水など全て自然から無償で頂いていました。


人が土地を所有し始め、戦い、そして自分の持ち物を増やし、お金で売り買いするようになって全ては変わったのです。


文明が発達した事により森がなくなりました。多くの人はまだ森はあると思っているでしょうが数種類の木では森と言えないのです。鳥や動物や虫たちは、住処が奪われ生き物はいつも飢餓状態に置かれています。そして、住処を奪われ食糧を奪われた生き物たちは、人間の所有する土地へと侵入してきます。人々が勝手に所有した土地を生き物がどうして理解できるでしょうか?(境界線など分かるはずがありません)








|自然を売り買い





結果自然破壊



人々は、生き物を捕獲する道具を売り買いします。法律で駆除できるようにもします。殺虫剤や殺菌剤も散布します。これらは、経済効果を生んでいます。つまり、自然を破壊しそれによって利益を得ていると言っていいと思います。


全ての生き物は森で生きていました。人間も例外ではありません。境界線もなく自由に行き来していたのです。人は自分の不自然さに気がつかずどこまで文明を邁進させるつもりなのでしょうか?


土地を売り買いし、水を売り買いし、食べ物を売り買いする人間たち。安く効率を上げるため、安易に化学物質を利用し始め自然が自分の体が壊れ始めている







|文明った人々




それでも、お金なしでは生きていけない私たちです。どんなに自然が壊れようが、どんなに自分のがダメになろうがもうお構いなしです。なぜなら、人はお金で生きているからです。自然が悪化することで儲け、そして自然悪化で体を壊す人がいるからさらに儲けられるのです。


水が汚れると、浄水器。空気が汚れると空気清浄機。農薬で汚染されると、オーガニック製品。川が汚れると下水処理場の建設。そして、薬やデトックス産業、病院、老人ホームなど


生き物は空気や水や食料が無ければ死んでしまいます。人間も同じです。しかし、文明の罠に陥った者(私も含め)はたとえきれいな空気、きれいな水、化学物質に汚染されていない食糧を求めても無償では得られません。必ずお金を徴収されます。








|お勧め記事




◇知ってはいけないお金のシステム⇒ http://ilikeeveryone.jugem.jp/?eid=135
◇驚里辰討呂い韻覆い金のシステム⇒ http://ilikeeveryone.jugem.jp/?eid=136







|お勧め動画




支払い不能な利子。これによって世界を支配するとは。
ローンで手に入れた幻の品物が招いた悲劇。




  ↓お金の問題点  






 ↓お金の問題点◆ 






=========================================
下にCMが表示される場合がありますが、このブログと関係ありません。

 




 


スポンサーサイト

  • by スポンサードリンク
  • 2017.06.16 Friday
  • -
  • 12:25
  • -
  • -
  • -
  • -

関連する記事
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

アナライズ

プロフィール

書いた記事数:243 最後に更新した日:2017/06/14

最近の記事

カテゴリー

archives

カウンター

recent trackback

  • 20年もの間、合成洗剤の危険性を訴え続けた人がいました
    飛んで

ブログ内検索

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM