化学物質を身の回りから減らせるか?


戦後、私たちの生活は豊かになったかのように思う方もいます。しかし実際は、私たちの命を支える「大地と水と空気」が汚染され貧しくなってしまったように思います。その汚染源のひとつに石油を原料とする「化学物質」があげられると思います。かつてどこにでもあった豊かな自然が「見せかけの豊かさ」と引き換えに失われてしまった。‥涙‥。


大地と水と空気を汚染した化学物質。そして、私たちの体を少しずつ少しずつ蝕んでいく化学物質。せめて、家庭で使われる化学物質だけでも減らせないものか‥今から考えてみたいと思います。







|家の中の化学物質




普段私たちの家庭の中で使われる化学物質には、以下のようなものがあります。


歯磨き剤、マウスウォシュレット剤、シャンプー、リンス、ハンドソープ、入浴剤、化粧品、洗濯用洗剤、台所用洗剤、毛染め剤、衣類(抗菌、消臭加工)殺虫剤、シロアリ駆除剤、防虫加工畳、ペット用ノミ取り首輪、除湿剤、防カビ剤、防虫剤、抗菌剤、消臭剤、除草剤、木材用防腐剤、カーペット(防ダニ、抗菌加工)、マット(抗菌、防臭加工、すべり止めゴム)、壁紙(防カビ、防ダニ加工、防炎難燃剤)、エアコン(防虫、防カビ加工)など…数えたらきりがありません。

私たちが普段何気なく使っているものが、実は健康を害するものであるわけですから驚きです。たとえば、シャンプーやリンスについて健康に悪いと思っている人でも、入浴剤は健康にいいと思って使っている人もたくさんいます。入浴剤‥どこが悪いんでしょう?入浴剤に含まれる合成着色料、プロピレングリコール、香料、サリチル酸などです。

合成着色料は‥アレルギーやぜんそくを起こし、
プロピレングリコールは‥皮膚炎を起こし、
香料は‥吐き気や頭痛を引き起こし、
サリチル酸は‥染色体に異常を誘発すると言われています。

こんな成分をお風呂に入れて‥不健康になる必要はないと思います。
もし、お風呂に何かを入れて健康になりたいのであれば‥天日干しされた自然のままの塩を10gほどいれて塩風呂にするとか、追いだきでないお風呂でしたら、「水で溶かしたクレイ」を大匙1杯ほど溶かしてクレイ風呂にしたら健康にいいと思います。

また、毛染めやパーマって必要ですか?わたしは、毛染めは生まれて一回もしたことがありませんし、パーマは結婚してからは全くしていません。それでも、汗をかくデトックスをすると、頭からパーマ液の匂いがする汗が出てきます。これを経験すると‥結婚するまでパーマを当てていたことが悔やまれます。

殺虫剤もCMを見ると、部屋の中で思いっきりスプレーしているシーンがあって、視聴者は殺虫剤が人間にとってはとても安全だと信じてしまいます。しかし、殺虫剤ほど怖い化学物質はありません。近所のご主人は、虫が嫌いなのか、殺虫剤を使うのが好きなのか‥頻繁に庭にスプレーしています。ときどき、我が家にも風邪に乗ってその成分が飛んできます。わたしは、即部屋に逃げますが、近所のご主人の孫さんは、そのスプレーの真下にいるのです。近所のご主人の奥さんと娘さんは‥表情が硬く笑顔がありません。たぶん、殺虫剤を多様するご主人の犠牲になっているように思われます。

私は、虫コナーズのようなベランダにぶら下げるものも使わず‥難なくここまで生きてこれました。本当にこんな毒を私たちの生活圏に自ら持ち込んで良いのでしょうか?



家庭で使われている化学物質の豆知識

これらの製品に使われている化学物質のほとんどは、なくても不自由しない ものばかり。
今や家の中は、不必要な化学物質によって、高濃度に汚染されている。
これらの化学物質などによって、化学物質過敏症、アトピー、花粉症、癌などの病気が増え続けている。


こうした化学物質の製品には、その成分すら表示していない。
なぜなら、これらを取り締まる法律がない。
これらの製品の安全性は、全く保証されていない。


※つまり、使うのは自己責任ということです。WHOが私たちの健康を守ってくれていると信じたいですが、毎年〜によるウィルスが蔓延しているとか言って‥毒性の高い農薬(殺虫剤、殺菌剤)を容赦なく私たちの生活圏に噴霧し私たちの健康を奪っています。私たちは、人任せではなく、もっと化学物質の毒性についてしらなけらばならないと思います。(わたしは、農薬によって体調を崩したものですので‥騙されませんが‥)





|化学物質から




わたしは、自分の生活する家庭には、飲んだら死ぬかも知らないというものがあってはならないと思いました。家庭は安全で落ち着ける場所にしたい。そう思った私は、家の中から、飲んだら危険なものは‥全て処分しました。たとえば、シャンプー、リンス、歯磨き剤、床用ワックス、合成洗剤、殺虫剤、殺菌剤、漂白剤など‥。そして、こう決めました。環境に負荷をかけ、健康をむしばむ石油を原料にして作られたものは、「買わない、使わない。」をモットーにしようと。







|洗剤を使わない




洗濯をするのに水洗いでは物足りないと思っている人もいるでしょう。しかし、水ほど素晴らしいものはありません。たとえば、汚くなったぬいぐるみ‥ためしに洗濯機に入れて水だけで洗ってみてください。買った時のようにきれいになります。わたしは、コートやスーツも自宅で水洗いします。多くの人は、シーズンが終わってクリーニングに出すので‥ある意味汚いです。自宅で洗えば、きれいです。水洗いに耐えられない素材のものを選ばなければ‥ほんとうに清潔に過ごすことができます。

手洗いだって30秒以上、流水で洗えばきれいになると言われていますが‥最近は、殺菌剤を手に噴霧して水で洗い流さない方法が指導されています。これをすると‥手の皮がむけたり、噴霧した時の殺菌剤を鼻から吸って肺に取り込んだりしてしまいます。殺菌剤が肺に入ると‥鼻腔、気道、肺に住んでいる常在細菌が死んで‥その中にいる病原菌が生き残り‥私たちの健康が脅かされます。

つまり、病原菌をやっつけるために使っている殺菌剤が、私たちを守っている菌を殺すことで‥私たちが病原菌に侵されることになってしまうのです。(こう考えると‥この世は、ほんとうに怖いです)

以上から、私たちは、水洗いで十分であることを理解して実行することが健康になるための一歩だと思います。
もしよかったら‥私の洗濯法を紹介しますので是非参考にしてください。


\濯機いっぱいに水を入れる。
∪裟襲大匙4杯と塩素を中和するためのビタミンC1gを溶かす。
0疥爐鮴濯機に入れて4時間ほどそのまま浸けておく。
だ濯機のスイッチを入れて、すすぎを2回ほどして…脱水。
グ疥爐鯏憩に干して…終わり。

以上を7年ほど続け‥現在では、洗濯機に1時間以上浸けた後、下着はそのまま水のみで洗い、上着は出かけた時、周りの人から移染した化学物質を落とすために‥重層を小さじ1杯溶かして洗っています。下着と上着は別々にし、すすぎは一回のみ。

 

※お勧め‥その他の洗い方

・白砂糖、あるいは三温糖を大匙2杯入れて普通に洗います。砂糖は、油が吸い付きやすい性質があるので、さっぱりした感じの風合いに仕上がります。

・重曹やセスキ炭酸ソーダを使うのもお勧めです。

長年合成洗剤で洗った衣類は‥合成洗剤の残留が酷く…取れるまでに2年程かかりました。ですから、是非水洗いのみか、塩や砂糖、重曹などを使って洗うように

してください。


洗剤を使わなければ、ほとんどの衣類が水で洗えます。水は、繊維の質を選びません。実際、ドライクリーニングや柔軟剤は、不要なものであったことがわかります。


水洗いなら、なんと羽毛やおしゃれ着(ウール以外)だってネットに入れれば普通に洗濯機で洗えます。(水だからこそ洗えるのだと思います。水は生地を傷めません。制服や喪服なんかもネットに入れて洗えばOK。ただし、一度でもクリーニングに出したものは‥水洗いはしないでください。どうしてかというと、クリーニングに出した衣類を水に浸けると‥毒が一気に揮発しとても危険だからです。私自身この毒を浴び大変なことになりました。)


ウールは、一度洗剤で洗ったらなかなか、洗剤成分が抜けません。ですからウールは、絶対洗剤などで洗わないことです。チクチクするのは、化学物質も大きいです。ウールを買う場合「オーガニックウール」をお勧めします。たまに、新品でも、石油の匂いがするもの、ナフタリンのような臭いのするものがあります。そんなときは、なかなか臭いが取れません。そういう時は、私はベランダに一年ほど干しっぱなしにしておきます。そうするなら、次の冬には臭いが取れて使えることが多いです。


ウールの洗い方は、ネットに入れて洗濯で弱水流で数分洗い、脱水は1分ぐらいがお勧めです。そして脱水したら、形を整えて平干しにしてください。もし、縮むようなことがあったら、伸ばして形を整えて干せば大丈夫です。水の温度は、普段使っている水道の温度でOK。ウールは100%より、混毛のほうが縮みにくいし、毛玉もできにくい気がします。


襟の汚れがひどい場合や汚れのきつい靴下などは、洗濯機に入れる前に、純石鹸をたわしに付け優しく泡をたて汚れを取っておけば、きれいになります。あと調味料は、濡れている間に洗えばシミになりません。あと、毎日洗濯機に水を張って、洗濯ものを数時間浸けてから洗うようにすれば‥衣類はきれいです。、


不安な方は、不要になった衣類などで試してみることをお勧めします。


洗剤は、川や海を汚し、体にも良くありません。なのに‥、わたしたちは、CMを鵜呑みにして、ついつい使ってしまいます。水洗いのみでも十分ですが、よごれがどうしても落ちない場合は自然塩、重曹を使ってみてください。一度汚れてしまった自然をもとに戻すには‥骨が折れるほど時間と労力がかかります。







|台所洗剤を使わない




水を張った桶に、使い終わった食器をつけておきます。しばらくして、亀の子たわし(アクリルタワシ、スポンジもOK)で汚れをとり、すすぐだけ。


新しくためた桶の水を一気に排水口へ流し(排水口とパイプの汚れを取るため)ます。


油のきつい時は、まずティッシュで容器についた油をふき取り、台所用せっけん(純石鹸)を、たわしやアクリルたわしにつけて洗うときれいになります。(自然のものでお勧めなのは、〆重 ⊂麦粉などがあります。)


うちでは、油料理はほとんどしませんが、もしあっても石鹸さえ使わないんですよ。それは‥すこし油分が残っていても気にしないようにしているからです。いつの間にか…気がつくと油分はきれいになくなっているのです。神経質にならないことが…化学物質を遠ざけるコツではないでしょうか?


「激落ち君」という白いスポンジのようなものが売ってありますが‥茶渋などはこれでよく落ちます。








|シャンプーを使わない




シャンプー、リンスなどを使わないためには


髪の毛、顔、体は、純石鹸で、洗う。


髪の毛は、化学物質で傷んでいるので、純石鹸に変えて数か月は、髪の毛がキシキシしてうまくまとまりませんが、洗面器にお湯をとって、自然塩を少し入れたり、お酢を少し入れたりすると、リンス代わりになります。


ちなみに、私の場合は‥ほんの一つまみの自然塩をお風呂のお湯を入れた洗面器に入れて溶かし‥ザーっと頭にかけるだけ…。



石鹸は、シャボン玉石けん(1個100円〜150円ぐらい)で十分です。いろいろ石鹸も使いました。自然食品のお店で売っている高価な石鹸も使ってみましたが「刺激」があって無理でした。シャボン玉石けんは安くて、刺激がなくて、家族みんなで愛用しています。これほど自信をもって勧められる石鹸もあまりないと思います。


シャボン玉石けん



みんな高級志向ですが、よく調べてみると、シンプルで経済的、その上健康にも、自然にもマッチする物があるんですね。特に、自然とマッチする物と言うのは、とても大事です。なぜなら、どんなに科学が発達しようと、私たちの体は、自然と同じ成分でできているからです。








|お化粧を止めるには


 



鏡をじっくり見ないようにする。そうすれば、自分と人を比べなくなる。


お化粧が、肌を汚くしていることを理解する。


お化粧が、肌だけでなく内臓まで影響を与えていることを理解する。



化粧を止めて起こるリバウンドに備える。



 




普段していたお化粧を急に止めると、最初のころは、脱化学物質状態となり、化学物質に慣れていた皮膚がむけたり、荒れたりと、リバウンドがひどいです。皮膚の中に浸透している化学物質が、体の外に出て行ってしまうと、その症状はなくなってしまうのですが…。こんな時は水100対自然塩1の割合で作った化粧水を顔につけるといいですよ。小さなスプレー瓶に入れて持ち歩くのもいいかも…。いつでもシューッって感じで。荒れた手にもお勧めです。


自然塩(海水を天日で干しただけのもの)は、とても素晴らしいです。自然塩をお風呂に入れると塩風呂デトックスにもなりますし、自然塩で作った塩水を肌に漬けると乾燥からも守ってくれます。私は、体を石鹸で洗ってそのままだと乾燥してしまうのですが、自然塩で作った塩水をパシャパシャとつけておくと乾燥がありません。



時間は、少し必要ですが、お化粧でごまかさない、自然な肌が取り戻せます。わたしは、十年近く全身から汗をかくデトックスを続けていますが、洗顔フォームや化粧水で荒れていた肌が、とてもきれいな肌になりました。洗顔は、水のみ、またはクレイを付けて洗います。今は、肌がつっぱることはありませんが、もしつっぱるようでしたら、100ccの水に自然塩お1g混ぜて生理食塩水を作り、それを化粧水のように使えば肌はつっぱりません。


お化粧をした人の肌は、とても不自然な色をしています。毛細血管が見えるから生きている人の肌って感じがしますが…。お化粧をすることで「マネキン」のような不自然は肌をしていて、生きているっていう感じがしません。


わたしは、生きている肌をした人の顔がいいです。自然体が一番です。








|消臭剤などは使わない


 



トイレの掃除は、精製塩を大匙1〜2杯を便器の乾いたところにふりかけ、たわしで磨くときれいになります。毎日掃除をするなら‥トイレは無臭で気持ちいトイレです。消臭剤も芳香剤も不要です。むしろ…これらを使うことが…掃除の行き届いてない臭いの漂う不潔なトイレといったイメージがします。


竹炭を部屋に置くのもいいと思います。


その他…「えひめーAI]がお勧めです。うちでは、中学の娘が、ネットで作り方を調べてつくりました。販売もされています。米のとぎ汁で作る発酵液もいいですよ。買うのもいいですが…簡単に作れるので作ってください。失敗しても(嫌なにおい)、使えます。捨てないでトイレ掃除に…。嫌な臭いはしばらくすると消えていますので…)

※「米のとぎ汁発酵液の作り方」http://ilikeeveryone.jugem.jp/?eid=283

※タオプラニング 株式会社[えひめAI-1 販売元] □〒799-2651 愛媛県松山市堀江町甲2031番地
□TEL:089-978-7276 □FAX:089-978-6185 □MAIL:info@taopraning.co.jp

 








|デトックスをする




デトックス=毒だし…と思われがちですが‥。毒を体に取り入れない事もデトックスの一つと考え下を参考にしてください。


1、身の回りから、化学物質を減らす
洗剤、漂白剤、シャンプー、リンス、芳香剤、消臭剤、殺虫剤、抗菌剤、化粧品類などを処分する


、プラスチック製品、をなるべく買わないようにする。
例:ざる→竹製品、まな板→抗菌なしのまな板、鍋→オールステンレス、オール銅、衣類→オーガニックの綿、麻、絹など


3、アレルギー症状を抗ヒスタミン剤、ステロイド剤でごまかさない。
これらの薬品は、免疫力を低くし、単にアレルギー症状を抑えただけに過ぎません。
症状が出なくなった分、さらに化学物質を体内に取り入れるでしょう。なによりも、根本原因の化学物質を減らすことが大切ではないでしょうか。


4、無農薬、無添加の食事をするよう心がける。


5、塩、しょうゆ、みそ、みりん、酢、酒などの調味料を本物にかえる。
スーパーなどには置いてありません。


6、ミネラルやビタミンの多い食品をとるようにする。(解毒しやすくするため)
最近の野菜にはミネラルが不十分です。自然塩(海水を天日に干しただけのもの)が、ミネラルが多いのでお勧めです。私は、自然塩でかなり元気になっています。


7、庭があれば、無農薬、無肥料で野菜づくりをする。
本物を知ることで、だまされない、体に!


8、汗をかく。(半身浴、適度な運動)
半身浴で水道水を使う場合は、塩素が入っているためビタミン
Cなどで中和する。自然塩をいれて「塩風呂」をお勧め。無農薬レモンでビタミンを補給し、自然塩でミネラルを補給しながら汗をかくと本当にすっきりします。私は別の方法ですが、全身から汗をかくデトックスをしていますが‥体の調子がどんどん良くなっています。



9、自分の住む地域の農薬状況を県庁に問い合わせる。もし、農薬の空中散布のある地域であるなら、引越しなどを含め対策を立てる。


農薬の空中散布をしない都道府県→東京都、神奈川県、和歌山県、沖縄県。
対策→空中散布時期に空気清浄機(化学物質を取り除けるもの)を使用し、窓を開けないようにする。どうしても、解決できない場合は引越しも検討する。


引越し場所として、空中散布をしていない和歌山県は、お勧めですが。ミカン畑にはコンプレッサーなどを使って農薬を撒いていますので‥、みかん畑やの近くは止めた方がいいかもしれません。








|お布団デトックス




実は、私が長年行っているデトックスがこれです。わたしは、このデトックスで…体の中の毒を汗と共に体外へ出し…神経痛や内臓下垂や湿疹などが治りました。すごく汗をかくのでデトックスには持って来いです。



■布団デトックスの方法


”枌弔僚猗
布団が汗でぬれないように‥下布団の上にアルミシート(お風呂のふた用)を敷いて‥、洗いやすい毛布をかけて…それから布団をかけてください。そうすれば、汗をかいても…下布団は濡れないし、毛布は洗えるし…問題ありません。布団をかけるときは、頭をすっぽりかぶるようにしてください。


湯たんぽの準備
湯たんぽは3個準備します。触れるくらいの温かさにして…横向きに寝て…一個は足にはさみ、もう一つは太ももに、もう一つは抱き締めて寝ます。(湯たんぽの温度は‥湯たんぽカバーをした上から触って「あったか〜い」という感じで十分です。) 湯たんぽ3つで足りない人は、カイロを背中に1つ貼ってください。それだけで…汗が出てくるはずです。


水分の準備
水筒かポットに水を1リットルほど準備し、喉が乾いたらいつでも飲めるようにします。


ぅ潺優薀襦兵然塩)を準備
自然塩を皿に5gほどいれておき、デトックス始める前に‥塩をなめながらコップ一杯程の水を飲んでおきます。そして、喉が乾いたらいつでも、自然塩をなめながら水をたくさん飲んでください。(ちなみに私が使っている塩はミネラルの豊富な皇帝塩です。)


注意事項)

ミネラル豊富な塩の準備を忘れない
自然塩を皿に入れておいて、これをなめながら水分補給をすることをお勧めします。塩をなめないと‥汗がたくさん出ないからです。精製塩にはミネラルはほとんど含まれていないので使わないようにしてください。(お勧めはミネラル豊富な「皇帝塩」です)※たまにあせって汗がないまま終わることがありますが、こうなると体調が悪いです。ゆっくり温まれば、汗をかくので‥汗をかいてから終わる方がお勧めです。








|シンプルなお風呂場



・シャンプーなどを処分する事。難しいと思っていたけど‥
・やってみると結構「簡単」
・止めると「経済的」
・お風呂やキッチンが「すっきり」
・体も「すっきり」





↓石鹸1個だけ。シンプルなお風呂になりました。








|注意事項



ゝ涎磴淵妊肇奪ス(運動や半身浴)は、体調を壊すこともあるので、時間をかけて少しずつした方がいいと思います。


∪剤を止めて数カ月すると、他の人の洗剤の臭いが気になりだします。洗剤がいかに体に悪い物であるかの「証拠」とも言えます。周りの人たちにもお知らせして、みんなで洗剤を止められたら…みんなで健康になれます♪








|お勧めサイト



■自分が使っている、塩です。安全でおいしいです。価格が高いのですが…本当にお勧めです。値段が高い理由は、天日だけで完全に乾燥させるため長い時間がかかり大量生産できないため。 http://iyashinomura.co.jp/SHOP/koutei00100.html


■超お勧めサイト「ケミカルデイズ(ティーンズ向け)」 子どもさんと一緒に考えてみてください。:「自分のまわりのこと、ちゃんとしっておこう!生活に潜む化学物質」⇒ http://www16.plala.or.jp/chemicaldays/index.html








|石油の歴史




大まかな石油の歴史を書いておきます。参考にしてください。


 
 
石油の歴史   
       
                       

 1859

アメリカのペンシルベニア州でエドウィン・ドレイクが世界最初に機械を使って石油を掘り出すことに成功しました。鯨油は高価で、石炭はススが多くニオイもきつい。それに比べ石油は、すすが出ない良い香りのする新しい灯油として注目を集めました。

 

 1870


近代石油産業の第一歩を踏み出したアメリカは、その後20年を出ずして世界の石油市場を支配することになりました。この飛躍的な発展の裏には、ロックフェラーの大きな力が働いていました。
原油から灯油を抜き取った油は機械の潤滑油に出来ました。




 1886

ベンツは三輪車にガソリン・エンジンを装備し、川に捨てられたガソリンが皮肉にも高価なものになった。その後、機械化が進むことで奴隷や黒人が不要になった。



 1903

アメリカで、ライト兄弟が動力飛行に成功。(これからわずか11年後第二次世界大戦?? 多分もう既に飛行機の設計、技術、飛行まで、1903年以前に分かっていたに違いないと私は思っています。そうでなければ、戦争で飛行機を使うなんて無理。)



 



ほんの少しだけ石油の歴史書いておきましたが‥。一体石油って私たちにとってなんだったのでしょう?
 


 

======================================
この下にCMが表示されることがありますが、私のブログと関係ありません。

 

 

 



 


スポンサーサイト

  • by スポンサードリンク
  • 2018.09.10 Monday
  • -
  • 16:30
  • -
  • -
  • -
  • -

この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

アナライズ

プロフィール

書いた記事数:245 最後に更新した日:2018/09/10

最近の記事

カテゴリー

archives

カウンター

recent trackback

  • 20年もの間、合成洗剤の危険性を訴え続けた人がいました
    飛んで

ブログ内検索

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM