お勧め:電磁波を気にせずに使える電話機




|黒電話もまた‥




固定電話の電磁波で体調を壊した方いませんか?
わたしは、家で使っていたコードレス電話で体調不良に。



このコードレス電話、電磁波測定器で測ったら、耳を当てる部分から、電磁波測定器の針が振り切れるほどのマイクロ波が出ていました。通りで、耳の部分が赤く腫れ熱を持ったりしていたわけだ‥。その後、みんなとは、電話ではなく電子メール、あるいは手紙でのやり取りで交信する事になりました。



家族以外のものは電子メールや手紙で十分ですが、主人とのやり取りだと‥電話が使えたらと何度か思うことがありました。それで2013年1月、とうとう黒電話をNTTからリースしました。しかし、電磁波過敏症のかたから、黒電話を使っていて電磁波過敏症になったという情報を頂きました。どうして、そうなったのかというと‥いたずら電話が何度もあって‥リ〜ンとなって受話器を取って‥受話器を置く。その繰り返しで電磁波過敏症になったというのです。安全だと思っていても…意外なところに落とし穴があると…ショックを受けました。(本当に難しいですね。)



そこで、早速電磁波測定器で、リ〜ンという音がする時の電磁波を測定してみました。すると、電磁波測定器の針がそのときだけ大きく振れるのです。しかも、それを測定するために1分間ほどずっとリ〜ンという音を聞き続けたために、私自身頭痛と目の痛みがでてきました。思った以上にベルは電磁波がすごい!!電話の前でベルの音を聞き続けるのは危険です。







|電磁波過敏症用電話機



1年ほど黒電話を使っていましたが、やはり20分ほど通話すると耳が赤くなったり痛くなったりするので‥思い切ってパナソニックの電磁波過敏症用の電話を買いました。パナソニック製で電磁波過敏症を対象にした電話機で、値段は18720円です。この電話のすごいのは、イヤホンが普通のものと違って、聴診器のような仕組みで電磁波の影響を受けないで通話できるところです。

そればかりではなく、イヤホンを使わなくても、スピーカーフォンで通話でできます。電話機から1〜1.5m離れていても、相手の声も十分聞こえるし、自分の声も相手にはっきり聞こえており、十分会話できます。スピーカーフォンの場合は、イヤホンも使わず、受話器も持たなくて済むので、自分以外の家族も話に参加できてよかったです。家族に聞かれたくない話の場合は、イヤホンにすればいいし‥本当に便利でお勧めの電話です。
(追加:その後スピーカーフォンの場合、相手側から聞こえにくいと言われる場合がありました。そういうことを踏まえると、イヤホンの方を主流にした方がいいかもしれません。)


この電話機、電磁波測定器で測定しても、電磁波はゼロに近い値だったので、本当に安全な電話機といえます。今は、早くこの電話機買っておけばよかったと‥

 

 スピーカーフォンとは

スピーカーと集音マイクを内蔵し、受話器を持たなくても通話ができるようになっている電話機のことである。スピーカーフォンの機能を利用すれば、受話器を持つ必要がなく他の作業をしながら電話ができる、複数人数で通話を聞くことができる、といった利点がある。
 


↓画像をクリック 購入先ecologaへジャンプします


電話機の説明
電話機から出る微量電磁波を激減可能にして耳かけタイプイヤホンマイク付き固定電話機「パナソニック製電話機」と「エアチューブ99:AT9982」のセット。受話器を使わずに電話機から約100cm離れて通話可能。金属製ワイヤのかわりにエアチューブ(聴診器の原理)を使用し、頭部に被爆する高周波電磁波放射を大幅に低減。通常のイヤホンは金属製ワイヤを通して音を伝達し、この時に耳内部が電磁波に被爆する可能性があります。







|お勧めブログ




◇ケータイは不携帯が一番。でもどうしても使わなければと言う方はこちらを参考にしてください
ケータイの電磁波から身を守ろう



◇パソコンの電磁波の解決方法です。こちらも是非合わせて読んでください
⇒「
厄介な電磁波(パソコン)






=========================================
下にCMが表示されますが、このブログと関係ありません。






 

スポンサーサイト

  • by スポンサードリンク
  • 2017.02.08 Wednesday
  • -
  • 21:44
  • -
  • -
  • -
  • -

この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

アナライズ

プロフィール

書いた記事数:243 最後に更新した日:2017/02/08

最近の記事

カテゴリー

archives

カウンター

recent trackback

  • 20年もの間、合成洗剤の危険性を訴え続けた人がいました
    飛んで

ブログ内検索

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM