メタボ検診




かつて子どもの頃、太った人を見たことがなかった私ですが‥。今はどこを見ても太った人ばかり。こんな世の中になるなんて想像もできませんでした。こんなに太った人が多くなったため、2008年4月からメタボ検診が施行されることとなったわけですが。メタボ検診をすることで、メタボを予防し、改善できるとわたしは思っていません。何よりも‥自ら食生活を改善し体を動かすようにすることが大切ではないでしょうか。





|メタボとは




メタボってあまり聞きなれない言葉ですが…。
英語の「metabolic」⇒「物質交代の」とか「新陳代謝の」という形容詞。と同じく英語の
「syndrome」⇒「症候群」という名詞。とをくっつけた言葉だそうです。



厚生省では、下の枠内の文章で説明されています。



 
メタボリックシンドロームとは


内臓脂肪型肥満に加えて、高血糖、高血圧、脂質異常のうちいずれか2つ以上をあわせもった状態のことです。


 厚生労働省:http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/metabo02/kiso/question/

 




これからは、お腹周りを測定して、基準より大きいと治療が必要になるそうです。食事や運動でなんとかなりそうなのに…本当に病院で治療しなければならないのでしょうか?






|メタボ検診とは




■従来の健康診断と、違う点が2つあります。

医療保険者全員にその実施が義務づけられています。
対象者が被扶養者にまで拡大されています。



■メタボ検診の特徴は何でしょう?

保健指導が、セットになっていることです。



■メタボリック症候群の判定基準


腹囲を測定し、男性が85センチ以上、女性が90センチ以上
BMIが25以上‥‥※BMI=
体重(kg)÷{身長(m)×身長(m)}
空腹時血糖値が100mg/以上
中性脂肪が150ml/㎗
以上
最高血圧ーー130以上,最低血圧85以上



■検診の対象年齢

メタボ検診は男女とも40歳〜74歳の国民健康保険、健康保険組合などの医療保険加入者全員が対象。






|メタボ治療




メタボ治療には3つ。食事療法と運動療法と薬物療法です。食事療法と運動療法は、納得できます。しかし、薬物療法は‥納得できません。なぜなら、病気にならないように痩せようとしているのに、痩せるための薬の副作用で病気になったり、あるいは命を落としたりする可能性があるからです。



1.食事療法

具体的には体重を5〜10%減らすことが有効とされている。



2.運動療法

 肥満解消には、有酸素運動による内臓脂肪の燃焼と無酸素運動による筋肉の増量の双方が必要且つ有効である。尚、運動の頻度としては、週に3回〜5回程度必要である。 



3.薬物療法

肥満に対する薬である抗肥満薬としては、マジンドール(食欲抑制剤)である。保険適応が高度肥満に限定され、効果も弱いことより、あまり使用されていない。また、日本国内ではまだ未承認薬であるが、ジブトラミンが食欲抑制作用が強いという ことで現在注目されている。


※シブトラミンは日本では未承認薬です。命にかかわる副作用もあるため服用しないようにしてください。



■危険な食欲抑制剤

 



 
シブトラミンンは危険!


シブトラミンは交感神経を興奮させ、逆に副交感神経をダウンさせる。つまり、シブトラミンは脳を興奮状態にすることで、食欲を抑えることができるからです。


この薬によって、高血圧や心拍数の上昇があるため循環器疾患のある人は注意しなければりません。命を落とす危険性があるからです。



そもそも、シブトラミンは抗うつ剤の医薬品成分としてドイツで開発されたもの。しかし、肝心のうつ病に対する効果があまり見込めず、代わりに食欲抑制効果のほうに注目が集まり、ダイエットに効く成分として世界的に扱われるようになったそうです。


日本では未承認の薬です。ネットで取り寄せて飲む事もできるかもしれません。しかし、自己責任ということなので‥絶対に飲まないようにしましょう。



 参考)飲むな危険のダイエット薬:http://www.fujisan.co.jp/yomimono/articles/4637

 





■食欲抑制剤のおもな副作用

マジンドールの副作用

喉の渇き、便秘、悪心・嘔吐、睡眠障害、胃部不快感など


シブトラミンの副作用(日本では承認されていない薬)

食欲不振や便秘、頭痛などに加え、死亡例いくつか報告されています。






|太る原因




太る原因には‥
〇號辰梁燭た事
▲織鵐僖質の多い食事
G鮑重の入った甘いお菓子や清涼飲料水を食べたり飲んだりする
な个辰真事によるミネラル不足
ケ親杏埖
Ε曠襯皀鵐丱薀鵐垢陵陲
等ではないでしょうか?







|ビジネスチャンス



,覆次▲瓮織楔/任妨生省が躍起になっているかと言うと、主催している団体が厚生省の天下りの役人の受け皿であるからだそうです。つまり、「メタボ撲滅運動」は、製薬会社と厚生省が結託した金儲け運動との見方もあるようです。
▲瓮織楷慙∋埔譴埜込まれている金額ーーー7兆5000億円
メタボ検診で5035万人が健康異常となり、3060万人が病院通いにされる予定だそうです。
ぐ芦柔は、「げんき!家族応援団」という商品を開発しています。2010年度10億円を目標にしています。
ゾ床偲店は、「身体活動量計 アクティマーカー」を開発。2008年度に12億円の売り上げを目指していました。
NTTドコモがインターネットを使って、保健指導者の指導内容などを配信。







|メタボ検診問題点




/板垢簑侶舛様々なのに、メタボの基準が、ウエストサイズで一律に単純に区切るのがおかしい。
日本のメタボの基準データーのねつ造の疑惑も出てくる。
7貪値や血圧の基準が厳しく、中年以上の多くが、メタボにされる可能性がある。







|食生活の改善




わたしが子どもの頃‥身近な人に太った人を見たことがありませんでした。学校で同じクラスに肥満の人は一人もいませんでした。田舎だったので、新鮮な山の幸や海の幸が手に入り、しかもファーストフードなんてなかったので‥太ることができなかったのだと思います。それから考えると‥やはり私たちの食生活が太る原因ではないかと思うのです。


現在、わたしは‥たくさん食べて痩せています。食欲を抑えるのではなく、必要な栄養が十分とれて‥食欲が満たされて‥そして痩せる‥。これが一番ではないでしょうか?


わたしがどんな食事をしているかと言うと‥。お米中心の食事です。お菓子やパンや果物は基本食べません。あと清涼飲料水、乳製品、揚げ物、肉なども食べません。私は、おやつのときもご飯です。ご飯はもちろん無農薬・無肥料。種は在来種です。このご飯に特性の味噌をつけて食べます。味噌は無農薬・無肥料の大豆で作ったもの。その味噌の中に、煮干しの粉、すりごま、きな粉、昆布、黒砂糖、水少々をいれて混ぜます。とても美味しくて、これだけでも十分満足します。


あとはジャガイモなどの野菜を入れたスープを作って‥それを毎回の食事とおやつとして食べます。毎日の献立に悩まず、美味しくて‥たくさん食べられて‥しかも痩せます。それから一週間に一回お刺身を食べます。毎日お魚を食べるより‥ずっとおいしいです。無農薬、無肥料、無添加の食料を買って食べているのに‥食費は少なくて済みます、栄養失調にもならないし、元気です。皆さんも真似てみて下さい。



 

======================================
下記にCMが表示される場合がありますが、わたしのブログと関係ありません。



 


スポンサーサイト

  • by スポンサードリンク
  • 2018.11.08 Thursday
  • -
  • 00:02
  • -
  • -
  • -
  • -

この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

アナライズ

プロフィール

書いた記事数:245 最後に更新した日:2018/09/10

最近の記事

カテゴリー

archives

カウンター

recent trackback

  • 20年もの間、合成洗剤の危険性を訴え続けた人がいました
    飛んで

ブログ内検索

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM